So-net無料ブログ作成

COLLOL、Theater Harmony East

<9日の観劇> 

13:30 Theater Harmony East「そして誰もいなくなった」吉祥寺シアター
休憩込みで2.5H。予想通りの展開。インディアン人形を隠すたびに暗転になるとか、舞台ではやっぱり制約が多いと感じた。役者さんはレベル高かったけど、チラシに書いてあった「新しい日本の芝居」とは到底思えなかった。どう見ても、オーソドックスな「赤毛もの」だと思う。

18:30 COLLOL「性能のよい~シェイクスピア作『オセロー』より」王子小劇場
男性2人、女性4人で、オセローの一部を演じながら、そこに違う男女を織り交ぜた芝居。たぶん、オセローとの相似・相違といったことを描きたかったのではないかと思うが、オセローでない部分は断片的に演じられる(しかもセット・衣装等がない)ので、どんなシチュエーションかわからず、腑に落ちない感じだった。「男は戦争に行かなくてはならない」(近未来の日本か?)とか、パーツは興味深かったのだが・・・。

<9日の酒と肴>
ビール(エビス500ml2缶・黒生350ml1缶)、純米(燗酒)1合
牡蠣フライ・春巻き、マグロ・ホタテ刺身

<10日の酒と肴>
ビール(エビス500ml1缶)、さつま白波お湯割り4杯
餃子・ハツ焼き鳥風、納豆(with大根葉)・トマト・きのこ鍋


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。